姫路・たつの オーダーカーテン、手織りじ絨毯専門店のインテリアショップ「キョーリツ」

トップへもどる 会社概要・インフォメーション スタッフブログ アクセスマップ お問合わせ
 
 
オーダーカーテン
ロールスクリーンブラインド
手織絨毯
リフォーム内容
クロス工事
床工事
椅子張替
内窓結露防止工事
工事等大型レール
 
当社のサービスについて
 
当社施工例
サービスシステム
こだわり
自社縫製工場について
 
カーテン絨毯について
 
カーテンのお手入れ
手織絨毯のお手入れ
 
ネットショップのご案内
 

手織絨毯ネットショップ

オーダーカーテンネット販売

 
会社情報
 
会社情報
 
 
キョーリツのこだわりタイトルイメージ
 
商品に対する自信と満足感を持ってお買い上げいただくことを大切にしています。

•お客様の家族構成・インテリアに対する好みやこだわりをベースに、現場に伺います。
現場では、プロの視点から、お家全体のイメージ、それぞれの部屋の用途やその他のインテリアエレメント(壁・床・面材や家具)の素材・色・形、窓のサイズ・タイプ・レールの位置・採光状態・近隣の建造物等との兼ね合いなど全てを総合的にチェック。それからどの商材をどのように納めれば最適かを検討した上で、お客様に具体的な提案をいたします。

•お客様との信頼関係を築きたい 
10年以上毎日目に触れる商品だから、信頼のある店で買うべきだと考えます

機能性だけでなく装飾性にも富んだインテリア商品だから、それぞれの用途に使い勝手のよいもので、なおかつ価格・デザイン・柄に関しても本当に納得できるものをスタッフと楽しく選んでいただきたい

自分の好みや予算・内装・家族構成などを把握してくれている自分専門のインテリアアドバイザーがいればどんなに素敵か。

•あなたに頼んで本当によかった、全ての部屋のカーテンに関して満足している、というお客様からの声に励まされて仕事をしています。


縫製・品質へのこだわり




•
目に見えない部分へのこだわり
(やわらかく美しい吊り感を実現し、洗濯しても縮みにくいウーリー芯地・環境にやさしくお洗濯もしやすいステンレスウェイト・カーテンの上が倒れにくく、豪華に見える90mmフック)

•
自社工場ならではの独自の研究を重ね、より美しいカーテンを仕上るための配慮を怠らない。(耳・裾・折返し・柄あわせ等基本的なことに関してもすべて納得した上での商品に仕上ます)

•
吊り感の美しさをさらに高めるウェーブ加工(右欄参照)を導入。

•
さらに上を行くスタイルを目指し、スタッフ間での勉強会を定期的に行います。

•
新しいスタイルを生み出す場合、さらなる高級感と美しい仕上がりを目指し、販売スタッフと縫製スタッフとの間で細かい打ち合わせが行われます。

•
職人気質の縫製スタッフ。自分たちの納得のいかないものを表に出すのはプライドが許さない? 販売スタッフにあきれられても、途中まで仕上がったものの糸をほどいて一から考え直してやり直したり、販売員に連絡・相談したりすることもあります。

•長年の経験により、さまざまな種類のカーテン布の特徴やクセをすばやく見抜き、それを把握した上での縫製仕上げを心得ております。
 


工事のこだわり




•
事前に採寸に伺う。(選んでいるカーテン・カーテンレールによってカーテンレールを取り付ける位置を代えるため、また取り付け下地を確認するため、現場を見て事前に判断しておく。)

•
事前に窓に合わせて全てのカーテンレールを1cm単位でカット(窓に合っていないカーテンレールは美観を損ねる。新築1軒で約1~2時間程度)

•
床からの採寸によるマーキング工事ができる(カーテンを美しく見せるため・遮音効果を高めるため・冷暖房効果を向上させるために窓から10cm以上離れた位置に取り付けることが多い。床からの採寸工事は専門外業者の単純作業とは違い、時間を要する)

•
工事費を頂く(責任のある仕事を確実にするため・アフターを充実させるため・何かあったらすぐに飛んで行けるよう)

•
カーテンを使い続ける約10年間のことを考慮し、走行性に優れたランナー、錆びにくく朽ちにくいビスを使うなど、見えない部品にもこだわりあり。

•
職人と各販売員の伝達ミスを防ぐため、専用の取付仕様書にて細かい指示が出される。

•
新スタイルや窓の形状に不安がある場合などは必ず、販売員も工事日に現場に出向く。納品まで収まりが心配で落ち着かない・・・なんてこともよくあります。
 
   
 
 
 
Copyright(C)2012curtain-kyoritsu allright reserved